西野 暢助

人間文化研究機構本部事務局

私生活
 
西野 暢助
総務課 総務係
 
採用年度:平成24年度
試験区分:事務

 

 

 

 

 私は、平成30年4月より、当機構本部の総務課総務係において、会議運営や、規程管理、情報セ キュリティ等を担当しています。
 平成27年4月から、社会人大学院に進学し、平成29年3月に知的財産関係の修士号を取得しまし た。進学当時、データベースをはじめとした著作権管理業務をしており、関連する専門的な知見を 得ることができました。また、進学によって、通学時間を確保するためにメリハリをつけて仕事す る習慣が身についたこと、リーガルマインドを含む法的なリテラシーを養うことができたことは、 それまでの仕事のやり方を見直す上で大変意義深いものとなりました。
 進学にあたっては、職場の理解を得ることが必須でした。進学が決まってから何度か異動もはさ みましたが、先々の上司の理解もあり、上記の通り修了することができました。通学にあたっても、 有給休暇制度等の活用によって無理なく行うことができました。何より、進学と仕事の両立に悩ん だ時に、職場の諸先輩方からたくさんのアドバイスや、激励をいただけたことは、忘れられません。
 現在の業務は直接知的財産を取り扱うものではございませんが、個人情報保護法をはじめとす る法律を参照する機会が多くあり、進学時に培った知識が間接的に役に立っています。今後どのよ うな業務を担当するにせよ、必要な知識を取得しようとする姿勢や努力は必須であると考えてい ます。知的財産関係ではない法律についても機会があれば学習していきたいですし、経験上、それ が実現できる職場環境であるとも考えています。