川島 則子

宇都宮大学

趣味
 
川島 則子
総務課給与共済係
主任
 
採用年度:平成14年度
試験区分:事務

 

 

 

 私は現在、手当の認定や給与の支給、社会保険の各種手続き、教職員の福利厚生に関係する仕事をしています。どの仕事も毎月の締切があるため、業務の進捗状況には気をつけています。
 勤務の傍ら、趣味として一般の吹奏楽団に所属し、音楽活動をしています。学生時代から音楽を続けており、社会人になっても続けていくことが私の目標でもありました。吹奏楽団の練習は、平日と日曜の週2回、夜に行っています。この職場は、平日の仕事終わりの時間や休日を確保することができるため、まさに音楽を続けるのに理想的な環境です。残業で練習に参加できない時もありますが、なるべく練習に行けるように、仕事の時間配分をしっかり考えることで、メリハリをつけて仕事を進めることが自然と身につきました。
 私が吹奏楽が好きなことの理由のひとつに、みんなで一つの音楽を作り上げる、というところがあります。コツコツと個人が練習をし、その成果が一つの曲になる瞬間はとても素晴らしいです!一人では決して作ることのできない音楽が魅力です。これは、仕事でも大事なことで、決してひとりで進められる仕事はありませんし、必ず誰かが協力してくれています。趣味と仕事、自分が大事にしていることは、分野は違っても同じだったりします。
 私の趣味は、仕事を頑張るうえでのモチベーションにもなっていますし、なにより、趣味が充実していることで、仕事も気持ちよく進めることができると感じています。また、それが実現できる職場環境であると思います。趣味も仕事もより一層頑張って、今後も充実した毎日を送れるよう励みたいです。