小用 晃

電気通信大学

小用 晃
入試課入学試験係

採用年度:平成25年度
試験区分:事務

現在の仕事内容について

私は主に学部入試を担当し、具体的には、募集要項の作成、出願の受付、入試実施のための書類作成や物品・会場の準備、入試当日の対応、合否判定資料の作成、合格発表、入学手続きなどを行います。また、センター試験と一般入試は、他部署の方の協力も必要になりますので、担当業務の割振りなども行います。
 これらの入試業務以外にも、オープンキャンパスや学外のイベントにおいて、進学相談を行います。入試以外の情報も事前に押さえておく必要がありますが、大学の広報活動に直接携われる機会ですので、とてもやりがいがあります。

印象に残っていること/嬉しかったこと

入試は入試課職員だけでは実施できません。問題作成や監督業務、採点業務等を先生方に担当していただかなければなりませんし、他部署の職員の方にも事前の準備や入試当日の業務を担当してもらいます。多くの教職員の協力を得て行われるイベントですので、無事実施できたときの達成感はとても大きいです。

日頃心がけていることや、やりがい

入試はつつがなく遂行して当然の業務ではありますが、そのためには、ミスが生じないようにするための準備や工夫が必要になります。特に入試当日は、限られた時間の中で様々な事態に対応することになります。滞りなく実施するためには、不測の事態を想定し、できる限りの準備を事前に行っておくことが重要だと思います。

国立大学法人等の魅力、選んだ理由

大学は、民間企業よりも多様なステークホルダーがいて、そのことが社会への影響力の大きさや、業務の多様さにつながっていると思います。私自身が教育・研究を行うわけではありませんが、そうでない分様々な形で、社会に貢献する役割、未来を作る役割の一端を担えることが、他にはない大学職員の魅力だと思います。

年間スケジュール

5~7月
編入学試験:5月下旬から7月上旬にかけて、編入学試験の出願受付、試験の実施、合否判定及び合格発表を行います。

7~ 11月
進学相談会:オープンキャンパスや学外のイベントにおいて、進学相談を行います。

11 ~ 12月
推薦入試・AO入試:11月上旬から12月上旬にかけて、推薦入試等の出願受付、試験の実施、合否判定、合格発表及び入学手続きを行います

1月
センター試験:センター試験を実施します。全国で一律に行わなければならないので、他の入試とは異なる大変さがあります。

1~2月
帰国子女入試・私費外国人留学生入試・一般入試:センター試験が終わるとすぐに出願受付が始まり、2月に帰国子女入試・私費外国人留学生入試・一般入試(前期日程)を実施します。

3月
一般入試、入学手続き:一般入試(後期日程)を実施します。その後、入学手続きを行い、3月末にすべての入学者が確定したら当該年度の入試業務は終了です。