池田 里恵

長野工業高等専門学校

池田 里恵
総務課
総務係長
 
採用年度:平成5年度
試験区分:事務

現在の仕事内容について

 私が所属する総務係は、事務の総括及び連絡調整に関すること、学内規定等の制定及び改廃に関すること、学内会議の運営・学外会議に関すること、入学式や卒業式その他の式典に関すること、教職員の海外出張旅費申請や旅費計算に関すること、海外の教育機関との交流協定締結や学生の海外研修などの国際交流に関すること、広報活動の企画・立案・実施及び広報刊行物の編集・発行に関することなど幅広い業務を行っています。

印象に残っていること/嬉しかったこと

 印象に残っている業務は、総務係に異動して初めて担当した入学式です。新入生が緊張した表情で、校長の式辞を聞いているときの姿を見て、とても新鮮な気持ちになりました。これから始まる、高専での5年間の学校生活を陰ながら応援していきたいと思いました。

日頃心がけていることや、やりがい

 担当業務が円滑に進むよう上司や教員へ「報告・連絡・相談」をこまめにすること、また、総務担当は、他部署と連絡調整等をすることが多いため、的確・迅速に情報共有や依頼をするように心がけています。
 その他に、学校の代表窓口として、外部の方の来校や、電話対応などがあるため丁寧な対応を心がけています。

国立大学法人等の魅力、選んだ理由

 高専の業務は、多岐にわたるため、いろいろな仕事(総務、人事、財務、学生系)を経験することができます。
 どの仕事であっても大変なことはありますが、さまざまな業務をこなすことにより、高専に対する知識が深まるとともに、自分の可能性も広がる魅力的な職業だと思います。

1日のスケジュール

8:30
始業:メールチェックを行います。他部署宛メールがあれば転送処理を行います。校長のスケジュールを確認します。

10:30
学内会議:会議に陪席します。

12:15
昼食:ローテーションで昼当番があります。

13:00
会議の議事要旨作成 :午前中の会議の議事要旨の作成をします。

17:00
終業:翌日の業務を確認します。