若手職員の声2011

所属課名: 財務企画チーム 名前:Y・W 性別: 男

  • 1.現在の仕事内容について教えてください。

  • 私がルーチンワークとして日々行っていることは伝票の監査です。伝票の監査というのは、会計等の部署で作成された収入や支出等の伝票に誤りがないかチェックを行うことです。この目的は会計処理の流れの中の最終チェックを行うことで、誤払いなどのミスを事前に防いだり、今後の会計処理をやりやすくしたりすることがあります。

  • 3.職場の雰囲気について教えてください。

  • 私の職場はピリピリとした感じは一切なく、和やかな雰囲気です。何かわからないことや困ったことがあれば気軽に聞くことができるので、社会人一年目の自分としたら非常に助かっています。また、お昼休みに野球をしたり、休日に遊びに行ったりと非常に仲がいい職場だと感じています。

  • 4.仕事時間外のエピソードについて教えてください。

  • 仕事時間外は学生時代していたバレーや、駅伝に出場するためにランニングをしています。本学の職員は秋から冬にかけて開催されている駅伝大会に出場しているため、仕事終わりによく職員の方と一緒にランニングをしています。他には、先輩職員の方々が自主的に勉強会を開いており、それに参加したりもしています。

  • 5.【1次試験に関して】対策や直前期の思い出、試験当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • 試験対策としては試験の傾向をつかむこと、問題に慣れることが大切だと思ったので国Ⅰと国Ⅱの教養の過去問を何度も解きました。過去問は解説が詳しく書いてあるので重宝しました。試験前日は緊張していたのですが、当日にまさかの寝坊をするといったハプニングが発生したことで前日までの緊張が吹き飛び、意外と落ち着いて試験に臨むことができました。

  • 6.【2次試験に関して】対策や直前期の思い出、面接当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • 面接で大切なことは、しっかりとした志望動機をもつことです。志望動機を書く上で受験する機関について調べることが大切になってきます。その機関について調べたがなかなか志望理由が思い浮かばなければ、そこは受験しない方がいいと思います。というのも、志望動機を暗記して面接に臨むのではなく、そこで働きたいと思わせる何かがある機関の方が面接で熱く語ることができると思います。

  • Q○.てきすとてきすとてきすとてきすとてきすと

  • てきすとてきすとてきすとてきすとてきすとてきすとてきすとてきすと

ページトップへ戻る