若手職員の声2011

所属課名: 総務部総務課 名前:E・S 性別: 女

  • 1.現在の仕事内容について教えてください。

  • 俸給や勤勉手当の計算、職員研修の手続き、年金の請求などの事務をさせていただいております。採用、転入、転出など、職員の方々の異動に合わせて手続きを行い、効率的に事務を進められることを目標としています。特に、育児休業や年金制度など、法律の改正の多い分野に関しましては、正確に改正事項を把握できるように心がけています。

  • 2.仕事のやりがいについて教えてください。

  • 期限が重なっていた仕事をスムーズに終わらせられた時や、研修で学んだ内容を実務の中で活かせた時には、達成感を感じます。勤勉手当の計算を無事に終え、職員の方々にお渡しできた時には、喜びを感じました。

  • 4.仕事時間外のエピソードについて教えてください。

  • 通勤時間や休日を利用して、趣味や読書を楽しみ、気分転換をする時間を作れるように努力しています。
    職員の方々の中には、スポーツをなさっている方もいらっしゃいます。
    自由時間を有効に使い、給与に関する知識を深めたり、パソコンのスキルを高めるなど、実務に役立つ勉強をしていきたいと思っています。

  • 5.【1次試験に関して】対策や直前期の思い出、試験当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • 科目数が多いため、1科目2~3題のテスト形式にして、1日の中で全科目の問題を解くようにしていました。試験当日まで、覚えづらい事項はノートにまとめ、移動時間や休憩時間中にこまめに見直しました。模試を利用し、多くの問題数をこなしたことで、試験本番でも落ち着いて問題に集中することができました。

  • 6.【2次試験に関して】対策や直前期の思い出、面接当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • 大学生活や校外活動など、自分の今までの経験をまとめ、その経験から何を学び、今後どのように活かしていけるかを考え、文章にまとめました。また、新聞を読むことで社会問題に関する知識を深めると共に、記事に対する自分なりの意見をまとめる練習を続けました。面接当日は、とても緊張していたので、時間に遅れないように早めに行動していました。普段から読んでいる本など、何か緊張をほぐせる物を持っていればよかったと思っています。

ページトップへ戻る