若手職員の声2011

所属課名: 総務課 名前:Y・H 性別: 男

  • 1.現在の仕事内容について教えてください。

  • 小さい大学なので採用から給与、福利厚生(保険等)、研修など様々な業務を担当します。研修は大学に今必要なことを考えプログラムを作成するなど、大学全体を見る目が養えますし、給与や年金、保険は一般的な社会知識が身に付く業務が多く、自身の人生にも役立ちます。採用時に皆さんとお会いできるのも楽しみの一つです。

  • 2.仕事のやりがいについて教えてください。

  • 日々の業務で教員から事務まで様々な方とお会いする機会が多く、小さい大学なので顔の分からない人はいません。その皆さんの採用、退職、給与、保険など人生・生活に関わる重要な仕事をしていると思うと、一つ一つの業務が大切に感じられます。皆さんに安心を与えられる担当者を目指しています。

  • 4.仕事時間外のエピソードについて教えてください。

  • 休日は釣りに行きます。時には同僚と行くので、一緒に作戦を練ったりして楽しんでいます。また、木曜日の就業後は事務だけでなく、研究者や学生の皆さんとフットサルの練習をしています。先日は対外試合をしました。1勝しかできませんでしたが、事務以外の方とも感動を共有できて、素晴らしい経験でした。

  • 5.【1次試験に関して】対策や直前期の思い出、試験当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • 前職を辞めてから、出題項目毎の問題集を何度も解き直しながら、1日中勉強漬けの日々を送りました(3ヶ月ほど)。私は文系科目が苦手だったので、文系は本番で分かる問題が出てきたらラッキーぐらいの気持ちで勉強しました。その代わり、理系はかなり勉強したつもりです。当日は私服で、できるだけリラックスして受けられるようにしました。

  • 6.【2次試験に関して】対策や直前期の思い出、面接当日の体験談、心構え等を教えてください。

  • まずは、志望動機がしっかりしていないと、その他の各種質問に答えられません。そこが曖昧だと回答の軸がぶれる気がします。そして何より、「この人と働きたい」と思わせれば良いはずなので、自分の長所(真面目さだったり、明るさだったり)を言葉・態度で表現しましょう。素直に頑張ってる姿を見せると良いと思います。

  • 8.後輩へのメッセージをお願いします。

  • 大学の事務と言っても、教員や学生への対応だけをしているのではありません。産学連携や広報など対外的に華々しいものもあれば、一方、地味で目立たないものもあります。しかし、そのどれもが大学を良い方向に導こうとしているものです。皆さんと大学を一緒に支えるだけでなく、作っていけたら嬉しいです。

ページトップへ戻る